ニューヨーク混声合唱団(The New York Mixed Chorus) は、ベスト・ハーモニーを目指してニューヨーク・マンハッタンで活動している日本の混声合唱団です

サイト更新日:2015年3月13日

2020.09.30 バーチャル合唱動画「いのちの歌」を制作しました

2020.09.30 バーチャル合唱動画「いのちの歌」を制作しました

バーチャル合唱動画第二弾「いのちの歌」を制作しました。

「いのちの歌」は2008年度下半期に放送されたNHK連続テレビ小説「だんだん」の劇中歌です。生きていることの尊さというシンプルでありながらも強いメッセージを持ったこの歌は、特に直近のコロナ禍の状況も受け、広く人々に歌われる曲となっています。

生きていることへの感謝や喜び、また人と人の繋がりの大切さを噛み締めながらの動画制作となりました。今回も団員23名に加え、指揮者コルナ沙綾先生、ピアニスト浅沼里香子先生、ボイストレーナー嶋田あや先生の総勢26名が参加しています。

 

 

«

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *